メールでのご相談も承っております。
お気軽にご相談ください。

メールで相談する

暮らしのマネープラン
相談センター福井

福井県福井市東郷中島町11-18
TEL. 0776-41-0771
FAX. 0776-41-0771

HOME > FP(ファイナンシャルプランナー)とは

FPとは

あなたの夢をかなえるパートナー

 お客様の将来の夢や安心を、資金面で実現に導く方法がファイナンシャル・プランニングです。ファイナンシャル・プランナー(FP)は金融、税制、不動産、住宅ローン、生命保険、年金制度などお金にまつわる幅広い知識を備え、お客様と一緒に考え、サポートする心強いパートナーです。

FPは総合的な資産設計を行う専門家。言わば、「家計のホームドクター®」。

ファイナンシャル・プランナー(FP)は、
 ご家族のライフスタイルや個人の価値観、経済環境を踏まえながら、家族状況、収入と支出の内容、資産、負債、保険などお客様に関するデータから現状を分析します。
 そして、お客様のライフプラン上の夢を叶え、問題や不安を解決するために、お客様の目線で、長期で総合的な視点で様々なアドバイスや資産設計を行い、 実行を援助するファイナンシャル・プランニングの専門家です。
 また、必要に応じて、弁護士や司法書士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、保険・不動産の専門家、 銀行・証券会社などの各分野の専門家のネットワークを活かしながら、個人の夢や目標に基づくライフプランを前提に、その実現のために様々な領域に渡る包括的なアプローチによって、 必要なファイナンシャル・プランニングを行ういます

NPO法人日本FP協会認定資格には、CFP®(FP上級資格)とAFP(FP普通資格)があります。

CFP®資格 Certified Financial Planner®

米国CFP Board(CFP資格認定委員会)との提携により導入された国際ライセンス。高度なFP技能水準を有し、確固たる職業倫理を身につけているFPにのみ与えられる権威ある資格です。

CFP®、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、 FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

AFP資格 Affiliated Financial Planner

日本FP協会独自の国内ライセンス。
上級資格であるCFP®資格を取得するには、まずAFP資格を得て1年以上の実務(会員在籍)を積むことが必要とされるので、国際資格取得に向けての第1歩でもあります。 AFP資格を取得するには、日本FP協会が認定した教育機関が実施するAFP認定研修を受講・修了する必要があります。